« 第13節神戸戦 | トップページ | 今日のG大阪戦 »

2018/05/08

ルヴァン杯G大阪戦に向けて

明日は久々のルヴァンカップグループリーグ。サンフレッチェはホームにG大阪を迎えて第5節を戦います。
 開幕から第6節まで1分け5敗で一時は最下位に転落したG大阪でしたが、マテウスの補強や今野の復帰の効果もあって第7節以降は4勝3敗と上向きになってきています。前回の対戦以降の戦績は次の通り。
L1H ●0-4 広島  【広】工藤2、柴崎2
3A ●0-2 川崎F 【川】エドゥアルド・ネット、家長
L2A ○4-1 浦和  【G】ファン・ウィジョ、長沢2、中村敬、【浦】武富
4H △2-2 柏   【G】ファン・ウィジョ2、【柏】江坂2
5A ●2-3 FC東京 【G】ファン・ウィジョ2、【東】東、森重、ディエゴ・オリヴェイラ
L3A ○4-1 名古屋 【G】長沢4、【名】青木
6H ●0-1 神戸  【神】大槻
7H ○2-0 磐田  【G】ファビオ、ファン・ウィジョ
8A ●0-3 長崎  【長】中村慶、翁長、中原
L4H ●0-1 浦和  【浦】武富
9H ○1-0 C大阪 【G】ファン・ウィジョ
10A ●0-1 湘南  【湘】菊地
11H ○3-0 鳥栖  【G】倉田、ファン・ウィジョ、マテウス
12H ○1-0 仙台  【G】倉田
13A ●0-2 札幌  【札】深井、都倉
 前節は今季初の連勝の勢いを駆って厚別に乗り込んだG大阪でしたが、前半39分に先制点を許すとその後は押し込みながらも得点が奪えず、逆に後半27分に都倉にバイシクルシュートを決められて3試合ぶりの黒星を喫しています。連続負けなしのクラブ記録を更新中の札幌の勢いに負けた形になったG大阪でしたが、ただこのところは守備が安定してそれが結果につながっているのは確か。明日はできれば大量得点での勝利が欲しい試合になるので、出場機会の少なかった選手を含めてチーム全体で勝ちに来るのではないでしょうか。
 対するサンフレッチェですが、リーグ戦をほぼ固定したメンバーで戦ってきたことを考えると完全ターンオーバーで戦うのは間違いない、と思われます。と言うことで、予想メンバーは次の通り。
      中林

馬渡  吉野  川村  川井

   松本泰   森島

 川辺     F・シウバ

    ムイ  工藤

SUB:廣永、野上、稲垣、松本大、柴崎、柏、渡
 グループリーグは勝点7で浦和と首位に並んでいる広島ですが、明日の試合に勝てば2位以上が確定してプレーオフ進出が決まります。ただ負けると3位に後退して自力での勝ち抜きが無くなり、引き分けでも最終戦の勝利が必要になる可能性が高くなります。と言うことで明日は出場機会に飢えていた選手の力を結集して、最後まで勝利を目指して戦い抜いて欲しいと思います。

|

« 第13節神戸戦 | トップページ | 今日のG大阪戦 »