« ルヴァン杯第4節名古屋戦 | トップページ | 今日の鳥栖戦 »

2018/04/20

鳥栖戦に向けて

明日はJ1リーグ戦第9節。サンフレッチェは久々にホームに帰ってサガン鳥栖と戦います。
 フィッカデンティ監督2年目の昨シーズンは8位でフィニッシュした鳥栖は、エース・豊田を失ったもののその他の主力はほぼキープしてシーズン開幕を迎えました。そして開幕から3試合は負けなしで6位まで上がったものの、第6節から3連敗で順位も14位まで後退しています。ここまでの公式戦の戦績は次の通り。
1H △1-1 神戸  【鳥】田川、【神】ハーフナー
2A △2-2 長崎  【鳥】高橋秀、鄭、【長】澤田、鈴木
L1A ●0-1 湘南  【湘】高山
3A ○2-1 横浜FM 【鳥】趙、イバルボ、【横】ウーゴ・ヴィエイラ
L2H ●0-2 神戸  【神】渡邉、大槻
4H ●0-1 鹿島  【鹿】金崎
5H ○3-2 名古屋 【鳥】高橋秀、イバルボ、田川、【名】ガブリエル・シャビエル2
L3A ●2-3 長崎  【鳥】石川、三丸、【長】中村、鹿山、乾
6A ●1-2 C大阪 【鳥】趙、【C】柿谷、丸橋
7H ●1-2 柏   【鳥】小野、【柏】キム、中川
8A ●0-1 磐田  【磐】松浦
L4H △0-0 湘南
 前節磐田戦は前半から集中した守りとセットプレーで優位に立ったものの得点を奪えず、後半に先制されてからは押し込みながらをチャンスを決め切れず敗れています。前線の迫力不足が無得点での敗戦につながった、と言う感じの鳥栖でしたが、イバルボや趙が復調していると言う情報もあるので明日は違うチームになっている、と考えた方が良さそうです。
 対するサンフレッチェですが、明日はルヴァンカップを回避した「リーグ戦メンバー」が出場する、と考えて間違いないと思われます。
       林

和田  野上  水本 佐々木

   青山    稲垣

 柴崎         柏

    パト  工藤
    
SUB:中林、吉野、馬渡、松本、川辺、ティーラシン、渡
 今季開幕から続けてきた公式戦負けなしが11試合で止まったサンフレッチェ。いつかは止まる、とは思っていましたが、ただ大事なのはこれからです。敗戦は「カップ戦メンバー」が喫したものですがリーグ戦メンバーもそこで出た課題を共有して、チーム全体で解決して欲しいもの。明日はこれまで以上に良いサッカーで、ホームのサポーターと共に勝利を喜びたいと思います。

|

« ルヴァン杯第4節名古屋戦 | トップページ | 今日の鳥栖戦 »