« 第8節湘南戦 | トップページ | 高円宮杯PLウェスト第2節G大阪ユース戦 »

2018/04/17

ルヴァン杯名古屋戦に向けて

明日はルヴァンカップグループリーグ第4節。サンフレッチェはアウェイで名古屋グランパスと対戦します。
 開幕から2連勝と素晴らしいスタートを切った名古屋でしたが、司令塔のガブリエル・シャビエルや守備の要のホーシャの負傷離脱もあって攻撃も守備も不安定さを露呈して、リーグ戦はとうとう「降格圏」の17位まで後退。またルヴァンカップも前節は主力を投入したもののG大阪に完敗を喫するなどここまで全敗と苦しんでいます。前回の対戦以降の戦績は次の通り。
L2A ●1-2 広島  【名】深堀、【広】渡、ティーラシン
4H ●0-1 川崎F 【川】大久保
5A ●2-3 鳥栖  【名】ガブリエル・シャビエル2、【鳥】高橋秀、イバルボ、田川
L3H ●1-4 G大阪 【名】長沢4
6A ●0-3 札幌  【札】進藤、都倉、OG
7H ●2-3 仙台  【名】ジョー2、【仙】石原、西村2
8A ●0-2 鹿島  【鹿】金崎2
 前節はジョーとワシントンを2試合ぶりに先発復帰させたものの序盤から押し込まれて、前半早々に鈴木にDFラインの裏を取られてクロスを押し込まれて失点。その後は鹿島ゴール前に迫るシーンを作ったものの決め切れず、逆に後半43分にダメ押し点を奪われて敗れています。風間監督らしい理詰めのサッカーで2年ぶりのJ1に挑んでいるものの壁に跳ね返されている、と言う感じの名古屋ですが、ここで路線変更すると言うことは無いはず。明日はフレッシュな選手に切り替えて、その力で状況打開を図ろうとする、と考えた方が良さそうです。
 対するサンフレッチェですが、これまでのルヴァンカップの起用法や中2日でのアウェイ連戦であることを考えると、先発全員を入れ替えてくるのはほぼ間違いない、と思われます。ただ、これまでルヴァンカップ全試合で先発していた丹羽が怪我をしてしまったため、DFラインに誰を入れるかが問題。ここでは前回の名古屋戦の途中からDFラインに入っていた川村を予想しますが、ユースの選手を起用する、と言う可能性もありそうです。
      中林

馬渡  川村  吉野  川井

   松本泰   森島

 川辺     F・シウバ

    ムイ  渡

SUB:廣永、野上、東、鈴、稲垣、松本大、工藤
 今週末以降は中2日、3日でリーグ戦5試合が続くことを考えると、明日の試合で良いパフォーマンスを見せればリーグ戦でもチャンスを与えられる可能性が出てきます。明日は誰が出場することになったとしても、勝利を目指して最後まで戦う姿が見れるのではないでしょうか。

|

« 第8節湘南戦 | トップページ | 高円宮杯PLウェスト第2節G大阪ユース戦 »