« 第22節仙台戦 | トップページ | 清水航平をエスパルスにレンタル »

2017/08/15

サテライト仙台戦

昨日石巻でサテライトリーグの仙台×広島が行われ、2-0で勝ちました。広島のメンバーは、GK:廣永、DF:長沼、稲垣、イヨハ、茶島(→東90分)、MF:バーンズ(→満田65分)、丸谷、森崎和(→松本57分)、フェリペ・シウバ、FW:工藤壮(→川井84分)、皆川。対する仙台は、GK:関(→イ・ユノHT)、DF:小島、ヴィニシウス(→山下HT)、鈴木、蜂須賀、MF:藤村慶、工藤蒼(→村山HT→瀧田71分))、茂木、野津田、FW:佐々木、クリスラン(→藤村涼62分→梅津83分)、と言うメンバーでした。モバイルサイトによると立ち上がりは若手が多い仙台の勢いに押されたそうで、野津田のパスからチャンスを作られたそうです。そして前半19分には野津田のスルーパスで飛び出した藤村慶のクロスに佐々木が飛び込んで決定的なシュートを打たれたそうです。しかしその後は広島がペースを握ると、33分にはフェリペ・シウバのシュートがポストを直撃。続いて茶島のクロスをフェリペ・シウバがシュートしましたが関のスーパーセーブに防がれます。そして前半37分、長沼のDFラインの裏へのパスで抜け出した工藤壮が強烈なシュートを突き刺しました。その流れは後半も続き、後半11分には工藤の左からのクロスを皆川がスルーしてバーンズへ。その横パスを丸谷が決めてリードを広げます。その後は選手交代もあって反撃を受けたものの、34分の野津田の強烈なシュートを廣永が弾き出して勝利を収めました。広島の選手の経験値が高いことを考えれば結果を鵜呑みにするわけにはいかないものの、ツートップの連動性やサイドバックなど収穫は多かったとのこと。詳細なレポートがTSSサンフレッチェ広島に書かれていますので、ぜひそちらをご覧下さい。

|

« 第22節仙台戦 | トップページ | 清水航平をエスパルスにレンタル »