« 第20節磐田戦 | トップページ | 天皇杯4回戦の組み合わせ »

2017/08/07

ASSIST 2017年夏号

現在発売中の「ASSIST」を紹介します。表紙の写真は試合開始時の集合写真で、タイトルは「いまこそ。一心 それぞれの想いを、広島の力に」となっています。そして最初の記事は柴崎選手と柏選手の対談で、国士舘大の先輩後輩が浮上に向けての考えをぶつけ合っています。続いて登場するのは野上選手で「広島をJ2に落としてはいけない」と言う責任感と気持ちを語っています。また「チームを救うのは俺たちだ!!」と言う記事では、アンデルソン・ロペス、皆川、森島、高橋の4人が登場。続く「俺たちの決意」では、選手が一言ずつ後半戦に向けての決意を述べています。

 「夏休み!みんなそろってエディオンスタジアムへ行こう」では、スタジアムグルメやおまつり広場等の試合以外の楽しみ方を紹介。また新しくシャレオ東通りに開店したV-POINTを廣永選手が紹介しています。

 森崎浩司さんによる「浩司アンバサダーが行く!」では、今年完成した「ミクニワールドスタジアム北九州」を訪問しています。また工藤選手が昨年秋にマイナーチェンジしたデミオに試乗しています。

 選手のサッカー人生を振り返るドキュメント「あの頃、僕は」で取り上げられているのは清水選手。根っからの寂しがり屋の清水選手が、友達がやっているからと言うことで選んだサッカーの道。恩師の薦めで広島行きを決めながらなかなか出場機会がつかめず、移籍を考えていた時期もあったそうですが、森保監督からの電話で「広島で頑張ろう」と決意したとのこと。苦境を経験しながらも投げ出さずに頑張ってきたサッカー人生を綴っています。

 「PRサポートショップへGO!」では、佐々木、稲垣両選手が「天ぷらのいづ美」を紹介。「ユース情報」ではプロ契約を締結した大迫選手を取り上げています。サンフレッチェ広島アシストマガジン「ASSIST」は定価360円。通販はe-vpointからどうぞ。

|

« 第20節磐田戦 | トップページ | 天皇杯4回戦の組み合わせ »