« 清水航平をエスパルスにレンタル | トップページ | 椋原をレンタルで獲得 »

2017/08/16

林が腰の手術で全治8週間

プレスリリースによると、林卓人選手は昨日広島県内の病院で、腰椎椎間板ヘルニアの手術を受け全治8週間と診断されました。中国新聞によると林は中断期間中に腰に違和感を訴えて別メニューでの調整が続いていたとのこと。椎間板ヘルニアには保存療法もありますが、手術を選んだということはよほど痛みが酷かったのではないかと思われます。8週間チームを離れるということでトップチームのGKは中林と廣永の2人になりますが、プロ契約を済ませている大迫もいるため当面はその3人で凌ぐことになるようです。

|

« 清水航平をエスパルスにレンタル | トップページ | 椋原をレンタルで獲得 »