« 浦和戦応援ツアー | トップページ | W杯予選の日本代表 »

2017/05/25

U-20W杯ウルグアイ戦

昨日行われたU-20ワールドカップのグループリーグ第2戦でU-20日本代表はウルグアイに0-2で敗れ、得失点差で3位に転落しました。この日のメンバーは南アフリカ戦から3人入れ替えて、GK:小島、DF:藤谷、中山、冨安、舩木、MF:堂安、三好(→高木88分)、原(→坂井81分)、市丸、FW:小川(→久保20分)、岩崎。10分には岩崎がミドルを打ったのに対して11分にはウルグアイに1対1のシーンを作られるなどイーブンの立ち上がりでしたが、前半16分にエース・小川が左膝を痛めて負傷退場。急きょ久保を投入して立て直そうとしたものの、38分に個人技からシュートを決められ先制点を奪われてしまいました。日本は後半に入ってペースを取り戻すと何度もゴール前に迫ったものの決めきれず、逆に後半アディショナルタイムに決定的な2点目を奪われ敗れました。今大会2勝目を挙げたウルグアイはグループリーグ突破を決定。日本は1勝1敗でイタリアと並んだものの、得失点差で3位となってイタリア戦にグループリーグ突破を賭けることになりました。

|

« 浦和戦応援ツアー | トップページ | W杯予選の日本代表 »