« 第9節FC東京戦 | トップページ | U-20代表に森島 »

2017/05/02

C大阪戦に向けて

明日はYBCルヴァンカップ第4節。サンフレッチェはホームでC大阪と対戦します。
 昨年のJ2では4位に終わり2年連続でJ1昇格プレーオフに回ったC大阪でしたが、準決勝では5位京都と引き分けて決勝に進出。決勝では守りを固める岡山に対してなかなか点が奪えませんでしたが、中林のキャッチミスを突いて先制点を奪ってJ1昇格を勝ち取りました。そして尹晶煥監督のもとでスタートした今季は開幕から3試合こそ勝てなかったものの、その後は着実に勝点を積み重ねてリーグ戦5位まで浮上しています。ここまでの公式戦の戦績は次の通り。
1H △0-0 磐田
2A ●1-3 浦和  【C】ヨニッチ、【浦】武藤、興梠、ラファエル・シルバ
3A △1-1 札幌  【C】ヨニッチ、【札】都倉
L1H ○2-0 横浜FM 【C】木本、リカルド・サントス
4H ○1-0 鳥栖  【C】山村
5H ○2-0 横浜FM 【C】木本、柿谷
6A ○1-0 鹿島  【C】山村
L2A △0-0 甲府
7H △2-2 G大阪 【C】杉本2、【G】藤春、倉田
8A △1-1 甲府  【C】杉本、【甲】畑尾
L3A △4-4 鳥栖  【C】リカルド・サントス、水沼2、田中、【鳥】鎌田2、富山、高橋
9H ○2-0 川崎F 【C】山村、清武
 前節は怪我から復帰した清武を初めて先発に起用すると、早速その清武が先制点をアシストすると、終了間際には追加点を挙げてチームを勝利に導いています。ルヴァンカップではターンオーバーをしながらもここまで負けなしで2位に付けているC大阪。明日もおそらくフレッシュなメンバーに入れ替えて、勝利を狙ってくるのではないでしょうか。
 対するサンフレッチェですが、こちらも中2日で連戦が続くことを考えるとターンオーバーを使いたいところ。ただ前節の神戸戦で不甲斐ない戦いをしてしまったことやホームゲームであること等を考えると、多少のメンバーの入れ替えはあるかも知れません。と言うことでメンバー予想は難しいのですが、希望も込めて次のように予想します。
       廣永

    川崎 千葉 水本

     森島  丸谷

高橋            清水

   フェリペ    茶島

       皆川

SUB:中林、塩谷、稲垣、青山、柏、アンデルソン・ロペス、工藤
 G大阪戦と新潟戦で連勝した後は1分け3敗と再びトンネルに入ってしまったサンフレッチェですが、この苦境から抜け出すためには自分たちが頑張るしかありません。メンバーが入れ替わって再構築を強いられている、とは言えサッカーの方向性が変わったわけではないので、自信を持って戦えばきっと結果は付いてくるはず。明日も苦しい試合になるとは思いますが、チーム全員で助け合ってホーム初勝利を挙げて欲しいと思います。

|

« 第9節FC東京戦 | トップページ | U-20代表に森島 »