« アジアカップの代表に塩谷 | トップページ | プレミアリーグ参入戦 »

2014/12/16

石原が移籍を決断

今朝の中国新聞によると、昨日石原から「浦和へ移籍すると連絡があった」とのことで、一両日中に正式発表される見通しとなりました。記事によると石原には昨年末にも複数年契約を打診したものの断られていたそうで、またもや違約金の発生しない「ゼロ円移籍」となります。広島から浦和への移籍は一昨年の森脇、昨年の西川に続いて3年連続で、槙野、李、柏木を加えると6人目。ペトロヴィッチ監督は広島からの選手強奪について「自分のこどもをこちらに連れてきた。それだけ」と語っているそうですが、石原が加入したのは森保監督就任後だったことを考えると単なる言い訳でしかなかったことになります。覇権奪還を目指す広島にとって石原の退団は痛いのですが、ただトップ下は森崎浩、野津田に加えて若手にも人材は多いのでダメージは少ないはず。来季は激しいポジション争いで、石原以上の存在が出てきて欲しいと思います。

|

« アジアカップの代表に塩谷 | トップページ | プレミアリーグ参入戦 »