« e-VPOINTの特別セール | トップページ | 鹿島がファンにオファー? »

2014/12/31

青山と契約更改/高萩は退団へ

中国新聞によると、昨日青山選手が代理人を通じて契約更改を行い、800万円増となる年俸4,800万円で5年契約の3年目の契約を結びました。

 一方高萩選手は来季の契約を結ばずに、海外クラブへの移籍を目指すことが分かったそうです。以前から「現役のうちに海外に行き、生活をしていろんな経験をしたい」と語っていたそうですが、クラブはシーズン途中での海外移籍を認めない方針だったため退団することになったようです。高萩はオーストラリアなど英語圏のクラブでのプレーを希望しているそうですが、現時点ではオファーは届いていないとのこと。29歳となる来季は高萩のキャリアにとって重要な時だと思うのですが、そこでチャレンジの道を選ぶというのは余程強い思いがあるのかも知れません。因みにレンタルでの海外移籍は認めない、と言うのはサンフレッチェの昔からの方針ですが、いったん海外流出すると結局他クラブ(特に浦和)への移籍になってしまう、と言う現状を考えると、そろそろその方針を見直す時期なのかも知れません。

 更に中国新聞によると、サンフレッチェは徳島から京都にレンタル中のドウグラスの獲得に乗り出しているそうです。またファン・ソッコに代わるDFとともにトップ下ができるMFの獲得も検討しているとのこと。主力の相次ぐ退団で、戦力強化は待ったなしの状況となっています。

|

« e-VPOINTの特別セール | トップページ | 鹿島がファンにオファー? »