« ACL第3節ソウル戦 | トップページ | U-21代表候補に野津田と浅野 »

2014/03/21

U-19代表候補に川辺と宮原

日本サッカー協会は昨日U-19日本代表候補を発表し、広島からは川辺と宮原が選ばれました。また広島ユース出身の越智も選ばれています。今回選出されたのは次の26人。
【GK】阿波加(相模原)、吉丸(神戸)、高木和(清水)
【DF】三浦(清水)、内田(G大阪)、内山(札幌)、広瀬(水戸)、
    宮原(広島)、山口(神戸U-18)、進藤(札幌U-18)、
    茂木(浦和ユース)
【MF】望月、小屋松(名古屋)、松本(大分)、関根(浦和)、
    大山(大宮)、小川(G大阪)、川辺(広島)、高木(東京V)、
    奥川(京都U-18)
【FW】南野(C大阪)、金子(清水)、田村(京都)、宮市(湘南)、
    越智(産業能率大)、北川(筑波大)
 1月のベトナム遠征のメンバーから田口(横浜FMユース)、安東(JFAアカデミー福島)、畠中(東京Vユース)、諸岡(広島ユース)が外れ、阿波加、吉丸、宮原、山口、進藤、茂木、小屋松、川辺、奥川、越智が選ばれています。この年代は来年行われる予定のU-20ワールドカップが目標なので、今年はこの選手たちから徐々にメンバーを絞り込んでいくのではないでしょうか。

|

« ACL第3節ソウル戦 | トップページ | U-21代表候補に野津田と浅野 »