« U-21代表候補に野津田と浅野 | トップページ | 今日のG大阪戦 »

2014/03/22

G大阪戦に向けて

明日はJ1リーグ第4節。サンフレッチェはアウェイでG大阪と戦います。
 一昨年まさかのJ2降格となったG大阪でしたが、昨年はさすがの強さを見せてJ2を制して1年で戻ってきました。そしてオフシーズンには弱点だったGKに東口を補強。その甲斐あってこれまでリーグ戦3試合を戦って1失点と2年前とは違うスタイルのチームになったかのような戦いを見せていますが、ただその一方でFWに人材を欠いてリーグ戦では2得点しか奪えていません。ここまでの公式戦の戦績は次の通り。
1H ●0-1 浦和  【浦】槙野
2A ○2-0 新潟  【G】岩下、大森
3A △0-0 仙台
N1H ○2-0 神戸  【G】リンス、佐藤
 前節は仙台のコンパクトな守備に手を焼いて、チャンスをほとんど作れずシュート1本に終わりました。しかし水曜日に行われたナビスコカップ予選リーグ第1節では、先発の半分以上を入れ替えて戦いツートップがそれぞれ得点して快勝しています。明日は怪我で離脱していた遠藤らも戻ってくる可能性が高く、以前のような攻撃的なG大阪が戻ってくると考えた方が良さそうです。
 対するサンフレッチェですが、FCソウル戦では森崎和を温存し、ミキッチと石原も短い時間の起用で済みました。ただ足首を痛めた千葉が明日も欠場の可能性が高そうなので、丸谷が今季初めてリーグ戦に出場することになりそうです。と言うことで、私のメンバー予想は次の通り。
        林

    塩谷 丸谷 水本

     青山 森崎和

ミキッチ          山岸

    石原    高萩

       佐藤

SUB:増田、茶島、パク、柴崎、柏、野津田、浅野
 G大阪との対戦は2年ぶりとなりますが、会場の万博競技場との相性は最悪。リーグ戦で勝ったのは2000年のVゴール勝ちが最後で、90分間での勝利となると1998年まで遡るしかありません。これまでG大阪と言えば「格上」と言う印象がありましたが、今は「J1王者」対「昇格組」と言う構図になります。明日はチャンピオンらしいサッカーで、勝ち点3を持って帰って欲しいと思います。

|

« U-21代表候補に野津田と浅野 | トップページ | 今日のG大阪戦 »