« 今日のC大阪戦 | トップページ | 岡山ネクストとの練習試合 »

2014/03/02

第1節C大阪戦

昨日アウェイで行われたJ1リーグ第1節C大阪戦は、塩谷のゴールで接戦を制して白星スタートとなりました。
 ミキッチは腰痛のためベンチにも入らなかったものの柴崎が復帰して、次のメンバーで戦いました。
        林

    塩谷 千葉 水本

     青山  柴崎

ファン           山岸(→宮原87分)
(→パク61分)
    石原   野津田

       佐藤(→浅野61分)

SUB:増田、丸谷、茶島、川辺
 対するC大阪は、GK:キム・ジンヒョン、DF:藤本、丸橋、酒本、山下、MF:扇原(→カチャル85分)、山口、長谷川(→楠神90+3分)、南野、FW:柿谷、フォルラン(→杉本81分)、と言うメンバーでした。3万7千人以上のサポーターを背にして、立ち上がりはセレッソが攻勢をかけます。6分には右サイドでボールを奪われフォルランのパスで柿谷が抜け出しループシュートを狙いましたが林がキャッチ。14分には柿谷のマイナスのパスを南野が打ちましたが枠外に外れます。その後広島も逆襲し、17分には野津田が抜け出してシュートしましたがGKがブロックされ、右からのクロスに石原が頭で合わせましたが左に外れます。この日がJリーグデビューのフォルランはボールタッチが少なかったものの積極的にゴールを狙い、26分には強烈なミドルを打ちましたが枠外に外れ、35分にはFKを直接狙ったものの壁。また42分にもクロスのこぼれを思い切り打ってきましたがこれも枠を外れます。前半終了間際にはCKからの塩谷のヘディングや青山のミドルなどで脅かしましたが、両者無得点でハーフタイムを迎えました。
 後半立ち上がりはセレッソのペース。丸橋のロングシュートから始まって、8分には南野、16分にはフォルランに狙われます。そこで森保監督はパクと浅野を投入。浅野は早速積極的に前に出るプレーを見せて、24分には左サイドでフリーになり低いクロスに石原が飛び込みましたが惜しくもGKに抑えられます。そして25分、中盤でボールを奪うとショートパスを繋いで石原がペナルティエリアへ。3人に囲まれたもののしっかりとキープして反転してクロスを入れると、長駆走り込んできていた塩谷が見事なボレーシュートを決めて広島が先制点を奪いました。
 その後もその勢いを持続する広島。30分には相手ボールを奪った柴崎がドリブルでDFを引きつけ、フリーで抜け出した野津田が決定的なシュートを放ちましたが僅かに枠を外します。ホームで負けるわけにはいけないセレッソも丸橋が、藤本が、南野がシュートを打ってきましたがいずれも決定的なシーンにはならず、広島が余裕で逃げ切りました。
 日本代表2人に加えてフォルランが加入したと言うことで今シーズン一番の注目チームとなったC大阪。他のポジションにも能力が高い選手が多く、事前の予想では優勝候補にも挙げられていました。これに対してサンフレッチェは主力に怪我人が相次ぎ、その上シーズン開幕から中2〜3日で試合が続いてきたと言うことで選手の疲労も無視できない状況でした。そんな中で見せたのは、王者らしいソリッドなサッカーでした。ピッチ上の全員が高い守備意識のもとにプレッシングとポジションバランスを効果的に繰り返す、と言う感じで、守備組織に穴が空くシーンはほとんどなし。柿谷や南野がフリーランニングを仕掛けても最後までマークを離さず、ボールを持たれてもしっかりとドリブルコースを消してカットインを許さず。また中盤でボールを持たれてもパスコースを寸断し、サイドからクロスを入れられても中央でしっかりと対応しました。かつては守備を固める時には低い位置でブロックを作ってはね返す、と言うパターンが多かった広島でしたが、昨日の試合では前からプレスをかける時と後ろでブロックを作る時の使い分けが絶妙で、まさに完成された守備の凄みを感じさせました。柿谷選手は試合後に「恥ずかしいし、情けない」と語っていましたが、フォルラン加入からまだ2週間でコンビネーションができていないC大阪にとって、この日の広島を崩すのは難しかったのだろうと思います。少なくとも現状では広島がチームの完成度で上回っていること、それが選手が入れ替わっても質が落ちないことが明確になった開幕戦だった、と言えるのではないでしょうか。
 その他にも、例えばスーパーカップではロングキック主体だった林がパス回しにチャレンジしてビルドアップに参加していたことや、浅野の投入で流れを変えたことなど収穫が多かったサンフレッチェにとっての開幕戦。今週は代表戦のためミッドウイークには試合がないので、次のホーム開幕戦まで地元でじっくりと調整ができます。まずは身体を休めて3連戦の疲れを取って、怪我から復帰してくる選手とともに次の連戦(今度は15日間で5試合)に備えて欲しいと思います。

ブログ速報 前半 後半
ゲキサカ 総評 塩谷 千葉  柿谷 フォルラン
日刊スポーツ スコア速報 記事1 記事2 記事3
Yahooスポーツテキスト速報
J's GOALゲームサマリー
Jリーグ公式サイト試合総括

|

« 今日のC大阪戦 | トップページ | 岡山ネクストとの練習試合 »