« 平繁が復帰 | トップページ | 99%減資へ »

2011/12/22

石原獲得を発表

サンフレッチェは昨日、大宮から石原直樹選手を獲得した、と発表しました。石原は群馬県出身で、高崎経済大学付属高から2003年に湘南入り。開幕戦でデビューを飾ると、その年は17試合に出場し2得点を挙げるなどポテンシャルの高さを見せました。そして2006年シーズン途中の監督交代をきっかけにレギュラーに定着。裏に抜けるスピードを武器に、2008年には41試合に出場して18ゴールを決めチームの昇格争いに貢献しました。その後2009年に大宮に完全移籍し、FWのポジションを確保して3年間で20ゴールを挙げました。ただ今季は途中出場が多く先発はわずかに4試合。スーパーサブとして重宝されたものの、不完全燃焼に終わったと言う感じだったのではないでしょうか。中国新聞によると2年契約で年俸は推定で3,000万円。織田強化部長は「DFの裏に抜けるスピードがあり、カウンターの時に生きる選手」と期待の言葉を述べています。年齢も27歳と脂の乗っている時なので、良い補強だと言えるのではないでしょうか?

|

« 平繁が復帰 | トップページ | 99%減資へ »