« ペトロヴィッチ前監督は浦和へ | トップページ | 平繁復帰か? »

2011/12/16

千葉獲得を発表

サンフレッチェは昨日、新潟のDF千葉和彦選手を完全移籍で獲得した、と発表しました。中国新聞によると、2年契約で年俸は推定2,500万円。千葉は「後ろから攻撃を組み立てるサッカーに魅力を感じ移籍を決めた」と移籍の理由を語っています。

 千葉は北海道の出身で、高校卒業後の2004年にオランダ2部のAGOVVアペルドールンと契約してプロとしてのキャリアをスタートし、2年目にボランチのポジションを獲得しました。そして2005年の8月に新潟に加入。翌年のシーズン途中からポジションをつかんでU-21代表やU-22代表にも選出されました。そして昨年からは副キャプテンに選ばれるとともにセンターバックとしてプレーし、今季は29試合2,468分間出場して初得点も挙げています。高さと足元の技術がありクサビのパスを出せる選手ですが、時折とんでもないミスもある選手でイメージ的には「中島の後継者」と言うところ。まさに「クラブのコンセプトに合う選手」(織田強化部長)だと言えるでしょう。森保新監督が良く知る選手でもありますし、来季の活躍を期待したいと思います。

|

« ペトロヴィッチ前監督は浦和へ | トップページ | 平繁復帰か? »