« 西川、水本、中島が契約更改 | トップページ | 山崎が山形へ完全移籍 »

2011/12/30

契約更改の状況

中国新聞によると、来季の契約を提示した21人のうち16人がサインしたそうで、昨日の時点で去就が流動的なのは「欧州移籍を視野に入れる李一人」と言うことだそうです。李には浦和など国内のクラブからのオファーの噂もありますが、欧州からの移籍のオファーを待っているところだ、とのこと。まとまらない場合は来季も広島でプレーするか、あるいは夏の移籍を目指すことになるのではないでしょうか。なお、契約を更改している選手に関しても経営状況から厳しい査定が続いているようで、高額年俸やベテラン選手が減俸になったほかアップ幅も例年より抑えたらしく、複数年契約の更新が少ないのもそのためかも知れません。今季は「チームへの愛着や新体制への期待感から、積極的に移籍を模索する動きはほとんどなかった」そうですが、来年の経営が更に悪化したり、あるいは成績が悪ければ一気に選手流出となる可能性もありそうで、来季がクラブにとっての正念場になる、と言えそうです。

|

« 西川、水本、中島が契約更改 | トップページ | 山崎が山形へ完全移籍 »