« 森脇残留 | トップページ | 契約更改の状況 »

2011/12/29

西川、水本、中島が契約更改

中国新聞によると、昨日西川、水本、中島が来季の契約に合意しました。2年契約の2年目に入る西川は500万円アップの推定年俸4,500万円。水本は現状維持の3,200万円だったのに対して、中島は1,000万円ダウンの1,500万円で1年契約となったそうです。この中で33試合に出場しながら40%ものダウンとなった中島が目を引きますが、クラブは年齢や厳しい経営事情を勘案して大幅ダウンを提示した、とのこと。今季のチームにとって不可欠な存在だったにも関わらずあんまりな気はしますが、同タイプの千葉を獲得した事を考えてドライな判断を下した、と言うことなのかも知れません。これまで2度クビになりながら、広島に来て「ゴールドマン」と称賛される程の選手になった中島ですから、このまま引き下がるつもりはないはず。来季のより一層の活躍に期待したい、と思います。

|

« 森脇残留 | トップページ | 契約更改の状況 »