« 今日の柏戦 | トップページ | 柏戦を振り返る »

2011/07/14

第4節柏戦

昨日アウェイで行われた柏戦は1-3で逆転負け。今季初の連敗で順位も8位に落ちてしまいました。
 森崎和が出場停止。またペトロヴィッチ監督も右下肢蜂窩織炎及び敗血症でチームに帯同せず、横内コーチが指揮を執って次の布陣で戦いました。
       西川

   森脇  中島  盛田

     青山 森崎浩

ミキッチ          山岸(→服部61分)

    李    ムジリ(→山崎88分)

       佐藤

SUB:中林、横竹、石川、丸谷、高萩
 対する柏は、GK:菅野、DF:酒井、増嶋、近藤、橋本、MF:レアンドロ・ドミンゲス、栗澤、大谷、澤(→兵働85分)、FW:北嶋(→工藤82分)、田中(→茨田78分)、と言うメンバーでした。広島の先制点は前半7分。GKからのボールを柏のDFがクリアミス。GKとの競争を制した寿人がそのまま押し込んで、ラッキーな形で先手を取りました。しかし10分、自陣ゴール前で与えたFKでレアンドロ・ドミンゲスに直接決められ、リードは3分しか続きません。その後は柏に攻め込まれてシュートがバーに当たるシーンもあったものの何とか凌ぎ、またムジリを起点にこちらも良い形を作ったものの決めきれず、同点でハーフタイムを迎えました。
 後半立ち上がりはイーブンな流れだったものの、広島がややアンラッキーな形で失点します。右サイドからのロングボールを森脇が頭に当てましたが、クリアしきれずボールは澤へ。シュート体勢に入った澤は西川が止めたものの、こぼれが北嶋に落ちてそのまま蹴り込まれてしまいました。
 これで安心したか、柏は後ろにブロックを作って守備を固めます。広島はミキッチの突破から、あるいはムジリのパスから何度もチャンスを作ります。13分のミキッチのシュートは枠外。16分にはショートコーナーに李が合わせたものの枠を捉えることができず、19分にはミキッチのクロスに李が合わせたものの菅野のスーパーセーブに防がれます。またその直後のCKからのチャンスでもミキッチが強烈なシュートを打ったもののゴール前に張っていた増嶋が身体に当て、20分と25分のムジリのシュートはいずれもヒットせず頭を抱えます。38分にはムジリのクロスに森崎浩と李が飛び込みましたがDFが身体を張って防ぎます。柏はしばしばカウンターからチャンスを作り、39分にはレアンドロ・ドミンゲスがフリーになりましたが西川の果敢な飛び出しで防ぎ、41分の工藤のシュートは外へ。42分にも茨田に聞けんなシュートを打たれましたが西川が防ぎます。しかし後半ロスタイムにミキッチが得たゴール右からのFKで、クリアボールを繋がれて工藤が完全にフリー。西川が飛び出したもののかわされて決められ、最後の最後に止めを刺されました。(つづく)


ブログ速報 前半 後半
日刊スポーツスコア速報
J's GOALゲームサマリー
Jリーグプレビュー&レポート

|

« 今日の柏戦 | トップページ | 柏戦を振り返る »