« 高校選手権準々決勝 | トップページ | 平繁、橋内を徳島にレンタル »

2010/01/06

山崎獲得を発表

ンフレッチェは昨日、G大阪の山崎雅人選手をレンタルで獲得した、と発表しました。山崎は国士舘大から2004年に横浜FMに入り、2005年シーズンの途中から大分に移籍。2008年にはG大阪に移籍して、昨年から複数年契約を結んでいました。これまで6年間のプロ生活でリーグ戦は129試合出場で9得点。どちらかというとスーパーサブと言う位置づけの選手ですが、印象的だったのは一昨年のACLでの活躍。グループステージ、決勝トーナメントを含めて挙げた5ゴールは全て勝利に繋がる決定的なものでした。そしてクラブW杯のマンチェスター・ユナイテッド戦でも2点リードされた後半29分にファインゴール。これで「流し」に入っていた相手を本気にさせることになりました。ただ、タイプとしてはゴールゲッターと言うよりはチャンスメーカーで、労を惜しまぬ前線からの守備とピッチを広く走り回る泥臭いスタイルが持ち味。かつてシャムスカ監督が「戦術的に絶対に外せない選手」と言ったこともあるそうで、トップ下やサイドでのプレーもできます。ペトロヴィッチ監督も昨年から高く評価していたらしく、柏木の「代役」として、あるいはACLでの切り札として貴重な戦力になるのではないでしょうか?

 また昨日はG大阪のコーチを務めていた片野坂知宏氏のトップチームコーチ就任も発表しました。片野坂氏は1989年にマツダに加入し、1995年まで広島に在籍。左サイドバックのレギュラーとして、1994年のステージ優勝にも貢献しています。しかし翌年から指揮を執ったヤンセン監督には評価されず、シーズン途中に柏へ移籍。その後大分、G大阪、仙台でプレーして2003年に引退しています。指導者としては大分でスカウトや下部組織のコーチをしながらS級ライセンスを取得して、2007年からG大阪のコーチを務めて来ました。広島では、おそらく森保コーチがやっていた役どころ(若手の指導係)をやることになるのではないでしょうか?

|

« 高校選手権準々決勝 | トップページ | 平繁、橋内を徳島にレンタル »