« U-20代表候補に5人選出 | トップページ | 李漢宰が広島合流 »

2005/02/12

練習試合福岡戦

昨日はサテライトが福岡とトレーニングマッチを行ない、2-3で敗れました。

 広島のメンバーは、GK:上野、DF:中尾、吉弘(→西河45分)、小村(→槙野45分)、吉田(→森脇45分)、MF:高柳(→田村45分)、高萩(→青山45分)、柏木、FW:木村(→前田45分)、盛田(→田中61分)、平繁。対する福岡は、GK:神山、DF:山形辰、長野、柳楽、木藤、MF:沖本、城後、大塚、立石、FW:釘崎、エジウソン(→多久島58分)。前半は中盤のミスが多く、「福岡のやりたいサッカーに蹂躙されてしまった」(広島フットボール)とのこと。10分に沖本のCKを柳楽に頭で決められ先制点を許すと、24分と36分にはエジウソンのスルーパスを受けた釘崎に決められ、前半で3点のビハインドを背負うことになってしまいました。トップのゲームに初めて出場した柏木、平繁にとっては非常に苦い前半となりました。

 しかし後半になると雰囲気が一変。前田、青山が入ったことにより柏木も再生し、素晴らしい試合を見せた(広島フットボール)そうです。前田は3分にペナルティエリア内でのドリブルからシュートすると、5分には4人に囲まれながらスルーパスを出して柏木のシュートを導くなどチャンスを量産します。そして32分、森脇が木藤からボールを奪うとドリブル突破からクロス。これをファーサイドで受けた青山がボレーシュートを決めました。更に37分には西河のロングパスで抜け出した前田がGKの位置を見て素晴らしいループシュートを決めて1点差に迫りました。結局そのまま2-3で敗れたものの、課題だけでなく成果もあったゲームだったものと思われます。

 なお、今日は試合はお休み。次の練習試合は明日、Kリーグの城南一和とのダブルヘッダーが行われる予定です。

|

« U-20代表候補に5人選出 | トップページ | 李漢宰が広島合流 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 練習試合福岡戦:

« U-20代表候補に5人選出 | トップページ | 李漢宰が広島合流 »