« 練習試合G大阪戦 | トップページ | U-18代表に槙野、柏木 »

2005/02/17

練習試合九州学生選抜戦

宮崎キャンプ9日目の昨日はサテライトが九州学生選抜と練習試合を行ない、前半29分のジョルジーニョ、34分のOG、後半11分の平繁、27分のジョルジーニョのゴールで4-0で勝ちました。

 昨日のメンバーは、GK:佐藤昭、DF:桑田、森脇(→田村61分)、吉田、入船、MF:茂木、木村、青山、平繁、FW:盛田(→田中45分)、ジョルジーニョ。U-20代表組が合宿で、柏木、槙野が修学旅行で欠場したため苦しいメンバー構成を強いられ、特に右SBは前半は桑田、後半は青山が務めました。しかし広島フットボールによると試合内容は悪くなかったようで、牧内サテライト監督も「攻守にわたっての『連動』が今日のテーマだったのですが、全員が自分の役割を果たしていました」と語っています。牧内監督は右MFとしてプレーした茂木に関して、「いい形で動いていてもボールがなかなかそこに来ない不運があったけれども、そこで止めてしまうのではなくやり続けていました。大きな成長だと思います」と評価。ゲームレポートによると2点目のOGは茂木の素晴らしいクロスがDFの足に当たってゴールしたものだったようです。同様に慣れない左MFでプレーした平繁には逆サイドにボールがある時の動きをテーマとして与えていたとのことで、「よく考えて考えて、動いていました」と語りました。更に2点を取ったジョルジーニョについては「場面場面でドリブルでなくパスを選択して欲しい、というところはあった」としつつも、「でもそこはこれからできるようになる。いまの段階はそうすることでゴールが生まれればいいし、弾かれても連動して守ってくれればいい」と思っているそうです。なお得点は全てジョルジーニョ絡み。1点目はDFのバックパスをジョルジーニョがカットしてそのままGKをかわしてゴールを決め、2点目はジョルジーニョの右への展開を受けた茂木が素晴らしいクロスを入れてOGを誘いました。3点目は平繁がジョルジーニョのループパスで飛び出してシュートし、更にGKに当たってこぼれたところを押し込んだとのこと。そして4点目は単独で持ち込んでDFに挟まれながら左足のトゥキックでゴールを決めています。

 なお、今日は宮崎キャンプ最後の練習試合。午後1時半から川崎フロンターレと対戦します。

|

« 練習試合G大阪戦 | トップページ | U-18代表に槙野、柏木 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 練習試合九州学生選抜戦:

« 練習試合G大阪戦 | トップページ | U-18代表に槙野、柏木 »