« 来季のチケットと年間パス | トップページ | 森崎兄弟の公式サイトオープン »

2004/11/11

「サンフレッチェクラブ」発足

プレスリリースによると、来季より「ファンクラブ」と「5万人の会」を統合して新しいファン・サポーター向け会員組織「サンフレッチェクラブ」が発足する事になりました。会員種別は「ゴールド会員」「ファミリー会員」「サンチェ会員」「フレッチェ会員」「キッズ会員」の5種類で、それぞれの年会費と特典は次の通り。

ゴールド会員
ファミリー会員
サンチェ会員
フレッチェ会員
キッズ会員

年会費(円)

10, 000
6,000
5,000
3,000
無料

1. オリジナルグッズプレゼント

2. ハーフタイムプレゼント

3. 来場ポイントサービス

4. スタジアム見学会参加

5. ファンクラブサロンの利用

6. オフィシャルグッズ10%割引

7. 入場券20%割引

8. 年間パス割引

9. バックスタンド自由席引換券

5枚
大人2、中高生2
2枚
1枚

10. 会員継続グッズプレゼント

11. オフィシャルHP内専用ページ閲覧

12. バースデーカード送付

13. 「ASSIST」送付

14. 広島市内のホテル割引

15. ファン感謝デーへのご招待

16. 「紫熊倶楽部」割引

 これらの特典のうち、1は先着3,000名様が対象、また2と4は来場者、お申込者の中からの抽選です。特典の内容はこれまでの「ファンクラブ」に準じたもので、自由席引換券の枚数のみ違っているのが特徴。例えばこれまでファンクラブの個人会員は会費4,000円で自由席引換券1枚が付いてきましたが、そこからチケットが1枚増えたのがサンチェ会員、4枚増えたのがゴールド会員、特典を減らして1,000円割引したのがフレッチェ会員と言うことになっているようです。
 お申し込みはホームゲーム(11/20の磐田戦と11/23の大分戦)会場とV-POINT、サンフレッチェ広島事務所(082-233-3233)で、申し込み開始は11/20の11時から。これまでのファンクラブ会員と5万人の会会員の方は有効期限が切れる際にサンフレッチェクラブへの移行の案内が届く事になっています。また会費をクレジットカードか口座振替でお支払いの方は、自動継続扱いとなって「サンチェ会員」に自動的に移行します。お問い合わせはサンフレッチェ広島後援会(082-297-5353)までどうぞ。

|

« 来季のチケットと年間パス | トップページ | 森崎兄弟の公式サイトオープン »

コメント

こんにちは。
ファンクラブ入っていた方はほとんどが年パス買っているくらいサンフレッチェ好きなので少し高くなろうとも「チームも強くなるにはお金が必要なんだ」と理解する方が多く問題はないと思います。

ただ、サンフレッチェというよりもJリーグの試合観戦に興味があるような方で年4,5試合見られればOKな人、サンフ関連企業との仕事での付き合いとかで買っていた「5万人の会」の特典が5000円のサンチェ会員の4枚から2枚、3000円のレッチェ会員2枚が1枚に減ったのは「5万人の会」会員の方にはダメージ大きいと思います。
事実上5万人の会の廃止ということなんでしょうが、これが動員に悪影響を及ぼさないかが心配ではあります。

投稿: somewhere | 2004/11/11 20:09

確かにsomewhereさんがおっしゃる通り、今回の改革の実態は「5万人の会」を止めた、と言うのに近いと思います。ただ、この会に「会」としての実体があったかと言うと微妙なところ。単なる割引チケットとして買っている人が多かったのも確かで、そう言う曖昧さを無くして「ライト層」を「コア層」に取り込もう、と言う意図なのではないかと思います。

投稿: せと☆ひでき | 2004/11/12 07:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「サンフレッチェクラブ」発足:

« 来季のチケットと年間パス | トップページ | 森崎兄弟の公式サイトオープン »