« ロードバイクを組んでみる(5) | トップページ | BB30の分解と換装(1) »

2021/02/12

メモ:achemsoのtocentryの黒枠

ACSの論文誌の原稿をLaTeXで書くためのパッケージachemso。説明書であるachemso.pdfを良く読むとたいていのことは書いてある(例えばtwo columnフォーマットで出力するためには

\documentclass[journal = jacsat, layout=twocolumn]{achemso}

と書けば良い、など)のですが、Graphical TOCを挿入する時にできる5cm×5cmの黒枠をどうやったら消せるか(あるいはどうやったらリサイズできるか)は書いてなくて分かりませんでした。でも世の中にはやっぱり同様に悩んでいた人はいたようで、Googleで"achemso tocentry black frame"とかで検索するとちゃんと出てきます。そこで見つけた

https://tex.stackexchange.com/questions/338211/achemso-table-of-content-frame

には次のように書いてあります。

There are a couple of things here. First, you need \makeatletter to access internal commands: see What do \makeatletter and \makeatother do?. Second, you don't want to make new variables, just to set them

\makeatletter
\setlength\acs@tocentry@height{4.75cm}
\setlength\acs@tocentry@width{8.5cm}
\makeatother

これを

\usepackage

の後ぐらいに入れておくと、Graphical TOCの黒枠のサイズが変化します。なぜか上記のままだと縦長の四角になるのでheightとwidthを逆にしないといけなかったのですが、ちゃんとサイズ変更ができました。

|

« ロードバイクを組んでみる(5) | トップページ | BB30の分解と換装(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロードバイクを組んでみる(5) | トップページ | BB30の分解と換装(1) »