« 台湾、宜蘭 | トップページ | 蠢く油滴 »

2010/03/23

岡山のB級グルメ

R0010570

岡山の食べ物、というとままかりやきびだんご、鰆の刺身などが有名ですが、今回は敢えてB級グルメにチャレンジしてみました。まずは岡山駅西口から歩いて5分ほどのお好み焼き屋「もり」の「ホルモン焼きうどん」です。普通は豚肉が入っている代わりにホルモンが入っている、というもので、なかなか美味でした。

R0010571

ちなみにこのお店には「カキオコ」や「シソオコ」など珍しいお好み焼きもいろいろあるのですが、この「ホルモン焼きうどん」が一番のお勧めみたいです。

R0010538

続いて、同じく岡山駅西口の「浅月本店」のかつそば。この浅月本店は創業60年以上経っている、という老舗のラーメン屋なのですが、その中で特に珍しいのがこれです。豚骨しょうゆラーメンの上にトンカツが乗っている、というものなのですが、このトンカツが肉厚な上にコロモがラーメンのスープを吸って味わい深く、なかなかの美味しさでした。

R0010569

最後は電車通りからちょっとだけ南に入ったところにある「味司 野村」の「ドミグラスかつ丼」。ゆでキャベツの上にトンカツが乗ったいわゆるソースかつ丼なのですが、トンカツソースの代わりにドミグラスソースがかけてあります。こってりとしたソースとトンカツ、キャベツの相性はばっちりで、「B級グルメ」と言うよりはレストランの賄い飯、という感じ。11時半ぐらいに行ったにも関わらず入店待ちの行列ができるほどの人気店なのですが、それも良くわかる、というものでした。

|

« 台湾、宜蘭 | トップページ | 蠢く油滴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台湾、宜蘭 | トップページ | 蠢く油滴 »