« 中性子PACとCMRC | トップページ | 主幹の日 »

2009/04/01

辞令授与式

今日は午前中に管理棟で「辞令授与式」が行われた。副所長から主幹まで関係者全員(欠席者を除く)が並ばされ、機構長不在のため神谷理事から一人一人「××を命ずる」と言う言葉とともに辞令を受け取った。私の「中性子科学研究系主幹」としての任期は3年。正直言ってかなり荷が重い仕事なのだが、その重みに潰されないよう何とかやって行かなければ。

午後から東海キャンパスに行って、まずはMLFパンフレットについての打ち合わせ。物構研広報コーディネーターの山中さんのおかげでかなりでき上がってきた。その後物性研に行って、年度初めの放射線の講習を受けてガラスバッジを受け取る。そしてその足で物性研中性子施設の宿舎に行ってチェックインし、再びMLFに戻って「HI-SANS検討会」に出席した。更にヘンデル棟のKEK中性子の部屋へ行って少々話し合いをして、ようやく3号炉のガイドホールに行けた。本来なら「やっと実験ができる」とウキウキなビームタイムなのだが、今回はある事情があって全く楽しくないガイドホール入りとなった。

|

« 中性子PACとCMRC | トップページ | 主幹の日 »

コメント

主幹の辞令交付おめでとう。

投稿: kyouko | 2009/04/02 21:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中性子PACとCMRC | トップページ | 主幹の日 »