« NTT11号館 | トップページ | 豚インフルエンザ »

2009/04/25

来訪者対応

今日は10時から「来訪者対応」に行った。(この言葉が正式なものなのかどうか知らないのだが、KEK国際企画課からの連絡メールにはそう書いてあった。)この来訪者、と言うのはスウェーデン政府からの人たちで、文部省にあたるところの科学政策担当者やResearch Council(学術振興会みたいなものか)の一番偉い人、大使館の科学技術担当者など、そうそうたる面々がKEKの見学に来たのである。あちらが偉い人たちなのでこちらも当然それに対応する人ということで、鈴木機構長と高崎理事、それに永宮J-PARCセンター長が来ていた。で私はと言うと、いわば代理の代理の代理あたり。本来なら下村所長が来るところだったのだが都合が悪く、副所長以下も予定が合わず私にお鉢が回ってきた、と言うわけだ。午前中は機構長とセンター長がKEKとJ-PARCについて紹介し、あちらの話を30分聞いて昼食を食べて、ようやくお役ごめんとなった。

|

« NTT11号館 | トップページ | 豚インフルエンザ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NTT11号館 | トップページ | 豚インフルエンザ »