« 東海版歓迎会 | トップページ | 物構研運営会議 »

2009/04/30

どうなるアメリカ出張

午後から物構研責任者会議。続いて構造物性センターの会議があって、終わったのは8時半過ぎだった。

今日から本格的にICNSの発表の準備を始めたのだが、やり始めると結構いろいろと考えなければならないことがある。と言うことで論文を読んだりデータを見直したりしていたら、完成まではほど遠い状態で終わった。

ところで朝、物性研の吉澤さんに電話して「US-Japan」の委員会が予定通り開催されるのかどうか聞いてみた。それによると、今のところ中止する予定はないとのこと。と言うことで個人的には「行く」と言うことで最終決断したつもりなのだが、しかし周りの状況はどんどん変化する。とうとう日本人にも感染の疑いのある人が出たらしいし、KEKからもキャンセルする人が出てきた。さて、困ったな。

|

« 東海版歓迎会 | トップページ | 物構研運営会議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東海版歓迎会 | トップページ | 物構研運営会議 »