« 物性研NSPAC | トップページ | SAXS@BL-15A »

2009/01/29

反射率の実験

今日から、韓国POSTECHのM. H. Reeのグループが中性子反射率計の実験を始めた。Ree氏は高分子分野の大物で、POSTECHにあるPohang Accelerator LaboratoryのDirectorもしている。12月に名古屋で鳥飼さんに会ったときに我々の装置を使いたい、と思ったそうで、今回はその第1回目として実験しに来た、と言うわけだ。我々の反射率計にとっては最初の「お客さん」と言うことで、ぜひ良いデータを出して欲しいものだ。

|

« 物性研NSPAC | トップページ | SAXS@BL-15A »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 物性研NSPAC | トップページ | SAXS@BL-15A »