« 修論発表練習 | トップページ | 反射率の実験 »

2009/01/28

物性研NSPAC

今日は物性研で「中性子散乱実験審査委員会」(NSPAC)が行われた。この会議は、物性研の中性子散乱のビームタイムの割り振りを決めるためのもの。委員の任期は2年で2期まで、と言うことになっているので、僕は今年が最後と言うことになる。今年は担当する分野の課題の「採点」のばらつきがほとんどなかったため、ほとんど協議することも無くスムーズに終わった。

|

« 修論発表練習 | トップページ | 反射率の実験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 修論発表練習 | トップページ | 反射率の実験 »