« Spring-8ヘルスケア研究会 | トップページ | 初めての反射率データ »

2008/12/22

DAQシステム

午前中はJ-PARCで「DAQシステム」のデモがあったので見に行ってきた。これはKEKの素核研?で開発された測定システムのことだそうで、J-PARCの中性子散乱実験装置の制御系として採用されている。今回は「匠」という装置で開発されてある程度出来上がったので、その出来具合を他の装置の担当者にも見てもらおう、というための集まりだった。反射率計は当面KENSで使っていたソフトをそのまま利用するので開発の必要はないのだが、本格仕様で作るときにはDAQを使うことになるはずだ。

昼のバスでKEKに戻ってきて、8月に行われた一般公開の締めの実行委員会に出席。その後いろいろと事務的な仕事や打ち合わせが待っていて、結局論文書きはほとんどできずに終わった。

|

« Spring-8ヘルスケア研究会 | トップページ | 初めての反射率データ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Spring-8ヘルスケア研究会 | トップページ | 初めての反射率データ »