« 来客あり | トップページ | レフリー »

2008/10/30

高圧学会誌

10/20〆切で依頼されていた高圧学会誌の原稿を、今日ようやく完成させることができた。高圧学会誌には昨年解説を書いたばかりで、その上その続きを長尾さんが書くことになっている。従って僕の仕事の中で重要な部分に関してはもう書くことがないので一度は無理だ、と言ったのだが、せっかくの「中性子特集」である。ソフトマターに関するものも載せたいところだが、もともと高圧でソフトマターをやっている人が少ない上に中性子を使っている人は非常に少ない。と言うことで無理を承知で引き受けた原稿だったわけだ。原稿〆切がちょうど科研費の申請書の時期と重なっていたので待ってもらっていたのだが、さすがにこれ以上遅らせるわけにはいかない。と言うことで原稿は苦心の作となったのだが、ただ昨年JPSJからpublishしたリン脂質系の話を中心に書いたら時間的にはそれほどかからなかった。

午後は科研費の意見交換会。基盤Sの申請書の内容について色々とアドバイスをもらったのだが、もしかしたら全面的に書き直した方がいいかも、と言う事態になった。

|

« 来客あり | トップページ | レフリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 来客あり | トップページ | レフリー »