« ノーベル賞祝賀会 | トップページ | 仕事いろいろ »

2008/10/09

中性子PAC

今日の午後は中性子散乱実験審査委員会(中性子PAC)が行われた。今回の議題は、J-PARCで行われる実験課題のうちKEKが主導する「プロジェクト研究」をどう選ぶか、と言う枠組みについて。基本的には3年前まで動いていたKENSのやり方を踏襲するのだが、それを新しい時代に向けてどのように構築して行くか、と言う点が問題である。案を作るに当たって内部的にはかなり議論していたのだが、やはり外部の委員を含めると色々と意見が出てくるもので、結局2時間近くも激論を戦わせることになった。

午前中はその中性子PACに向けての準備。今月は作らなければならない書類や審査しなければならない論文・書類が山ほどあるのだが、とてもやっている暇が無い。と言うことで、とりあえず申請書一つを山田君に依頼し、高圧学会誌の原稿は〆切を延ばしてもらった。

|

« ノーベル賞祝賀会 | トップページ | 仕事いろいろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノーベル賞祝賀会 | トップページ | 仕事いろいろ »