« 物構研セミナー | トップページ | dave »

2008/08/07

新学術領域落選

3〜4月に散々時間を使って申請書を書いた「新学術領域」だが、ヒアリングに進めませんでした、と言う連絡が今日届いた。そもそもこう言う「特定領域型」の科研費は何度かチャレンジしながらステップアップして行くのが普通らしいし、僕が書いた申請書の内容は「ソフトマター物理」の特定領域と重なる部分も多く苦しいことは分かっていたのだが、それにしてもヒアリングにも行けなかった、と言うのは悔しい。それ以上に、申請書作りの段階で協力してもらった「計画班」の人たちに申し訳ない気持ちで一杯だ。

|

« 物構研セミナー | トップページ | dave »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 物構研セミナー | トップページ | dave »