« SANS-U実験3日目 | トップページ | 精密検査 »

2008/08/04

NVSトラブル

SANS-U実験4日目はほぼ順調だったのだが、夕方6時ごろ学生が「データが全然取れなくなった」と言う。見てみると確かにカウンターにはノイズしか来てなかったので、全体をチェックしてみたところNVS(中性子速度選別機)が停止していることが分かった。物性研のスタッフの人に見てもらって致命的なトラブルではないことを確認し、再起動して無事測定を続けることができたのだが、一時はもうこれで終わりか、と焦った。

因みにこのSANS-Uは、今サイクルの始めからカウンターの一部に変なノイズが乗る、と言うトラブルがあったのである。我々が実験していた最初はその症状が出ていたのだが、土曜日の夜に徐々に無くなってその後はすっかり直ってしまったのだ。機械が勝手に直る、と言うのも珍しい話である。

|

« SANS-U実験3日目 | トップページ | 精密検査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SANS-U実験3日目 | トップページ | 精密検査 »