« 京大へ | トップページ | IUCr6日目 »

2008/08/27

IUCr5日目

IUCr5日目。朝、Local Program Committeeの部屋に顔を出したら、「座長が来ていなかった」とか「講演のドタキャンがあった」とかで大忙しだった。またポスター賞の選出方法に変更があったらしく、その点についての説明を受けた。

昼はPanalyticalのLuncheon seminarを聞いてからポスターセッションの会場へ。とにかく数が多いのでどこに何があるかを把握するのも大変で、一回りしただけでくたびれた。因みに僕のポスターはKS君とNIさんの実験結果をまとめたものなのだが、一番面白いところはまだ論文としてpublishしていないので、あまり目立たないようにして数人の日本人に説明しただけに終わった。

午後のセッションは主にタンパク質の小角散乱の話。思っていた以上にこの分野が進んできているのだな、と言うことを実感。中性子はタンパク質の結晶構造解析よりも、溶液中での小角散乱に力を注ぐべきかも知れない、と思った。

|

« 京大へ | トップページ | IUCr6日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京大へ | トップページ | IUCr6日目 »