« シンガポールの1日 | トップページ | 研究会2日目 »

2008/03/17

複合膜の物理

昨日の夕方は順天堂大の望月さんに会って、脳の中にあるタンパク質の研究について打ち合わせをしてきた。この話はKEKの内藤さんが中心になってやっていたのだが、昨年病気で倒れて中断していたもの。これまでPDの人から何度か話を聞いていたのだが、今回望月さんの話を聞いて何が重要なのか初めて分かったような気がする。

そして今日からは、科研費特定領域「ソフトマター物理」の研究会"International Workshop on Physical Phenomena in Multi-Component Membranes"のため首都大学東京に来た。今日は昼から半日の会議だったが、ベシクルの相分離の話がいろいろ聞けて面白かった。

|

« シンガポールの1日 | トップページ | 研究会2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シンガポールの1日 | トップページ | 研究会2日目 »