« 結晶学会誌の査読 | トップページ | 採点登録など »

2008/02/10

雪の金閣寺

Rokuonji temple (鹿苑寺)

雪の金閣寺、と言うと絵はがき等では「定番」とも言える構図ですが、これを自分のカメラに収めるというのはなかなか難しいものがあります。と言うのも、そもそも京都で雪が積もるほど降るのは年に数回。それに降っている最中に写真を撮っても冴えないし、上がって晴れたらすぐに溶けてしまうのです。つまり撮影のチャンスは年に数日しかなく、しかも数時間に限られてしまうわけです。たまたまその時に暇なら良いのですが、私は宮仕えの身。京都に雪が降ったとしてもその日は撮影は無理、と言うのがずっと続いていて、2002年に京都に住むようになってから今までなかなかチャンスがなかったわけです。

ところが昨日待望の積雪があり、今日の天気予報は曇り後晴れでした。ちょうど良い具合に今日は日曜日。と言うことで、朝から金閣寺に行ってきて、ついに念願の「雪の金閣寺」を撮ることができました。

|

« 結晶学会誌の査読 | トップページ | 採点登録など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 結晶学会誌の査読 | トップページ | 採点登録など »