« 久々の京大 | トップページ | 熱力学の授業など »

2007/10/10

講義の準備など

先週お休みしたので、私の講義は今週から始まる。と言うことで明日が「熱力学」の初日なので、今日は予習をした。基本的には昨年と同じ話をするつもりなので全く同じでも良いのだが、改めて勉強してみると新たな発見があるもの。たぶん、昨年よりも良い講義ができるのではないだろうか。

午前中、久々に物理事務室へ。出張中にメールで届いていた懸案を、いくつか処理することができた。またその他にも来年の国際会議のための準備の仕事をしたり、夕方から小貫研主催の「相転移・ソフトマターフォーラム」に出席したりした。

ところで帰り際にKEKの山田君からEurophysics Letterの別刷が届いた、との連絡をもらった。確か先週のアーヘンでの国際会議の直前にゲラ刷りをもらって、会期中に回答を送ったはず。だからそれからわずか1週間で出版されたことになる。J. Phys. Soc. Jpn.に出したKS君の論文は先月末にゲラに対する回答を送っているはずなのに、少なくとも今のところJPSJのホームページには掲載されていない。日本の出版スピードがヨーロッパに負けた、と言うことになるわけで、何となく悔しい。

|

« 久々の京大 | トップページ | 熱力学の授業など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々の京大 | トップページ | 熱力学の授業など »