« データを解析してみたら | トップページ | グルノーブルのGoogle Map »

2007/09/23

Musee de Grenoble

Musee de Grenoble

午前中は土曜日にも関わらずBelaが来てくれて、昨日から今日にかけて取ったデータの解析をし、次の測定をかけた。後は自然に湿度変化をさせながらNSEの測定を続け、結果として湿度依存性が取れればいいわけだ。

午後からは暇になったので、グルノーブル市内に出かけてちょっとだけお土産を買った後、グルノーブル美術館(Musee de Grenoble)に行ってきた。ここはローヌ・アルプ地方では最大の美術館だそうで、明るい館内にはかなり沢山の絵画が並んでいた。年代的には主にルネサンスから現代美術までなのだが、印象派の時代は比較的少なくフォービズム、キュビズムやシュール・レアリズム、そして現代美術に重点が置かれている感じ。個人的にはルネサンスや印象派よりもキュビズムのあたりの絵の方が好きなのだが、さすがに現代美術まで行くといったいどう見たら良いのかさっぱり分からなかった。

夕方はノートルダムにある"L' Epicurien"と言うレストランで食べてきた。ここは何の情報も持たずにたまたま先週行った店だったのだが、値段もまずまずで美味しかったのでもう一度行ってみた、というわけだ。何となく郷土料理っぽいな、と思っていたのだが、後でガイドブックを見たらローヌ・アルプ地方の名産だと言うTartiflette(じゃがいもの上にチーズを乗せてオーブンで焼いた料理)が付け合わせで出てきていたので、あながち間違いでもなかったのではないだろうか。

|

« データを解析してみたら | トップページ | グルノーブルのGoogle Map »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« データを解析してみたら | トップページ | グルノーブルのGoogle Map »