« 連休の合間 | トップページ | 光散乱の実習 »

2007/05/04

ツツジの三室戸寺

Mimurodo temple (三室戸寺)

京阪宇治線の宇治駅の一つ手前、三室戸駅から歩いて15分ぐらいにある三室戸寺は、「京都の花寺」として知られています。(因みにリンク先はwww.hanadera.comだそうな。これぞ花寺、と言う意味でしょうか?)ハスやアジサイ、ツツジ、シャクナゲ、そしてモミジ。季節ごとに艶やかに咲き誇る花の中で一番多いのがツツジなのだとか。なんと20,000株も植えてあるそうで、別名「ツツジ寺」とも言うそうです。

そのツツジは今が最盛期だと言うことで、連休後半2日目の今日、行って見てきました。ツツジが植えてあるのは門から入ってすぐ右側のツツジ園の中なのですが、いやもう想像を絶する本数の多さで、花に酔ってしまうほど?でした。明日は読売テレビの「ズームインサタデー」で実況されるとのこと。と言うことで、きっと今日にも増して沢山の人が訪れるのではないでしょうか。

|

« 連休の合間 | トップページ | 光散乱の実習 »

コメント

つつじの花 すごいですね。

投稿: seto_kyouko | 2007/05/05 16:56

花が本当に多くて、圧倒的な迫力でした。

投稿: 瀬戸秀紀 | 2007/05/05 20:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15807/14951883

この記事へのトラックバック一覧です: ツツジの三室戸寺:

« 連休の合間 | トップページ | 光散乱の実習 »