« ツツジの三室戸寺 | トップページ | 金谷さんのセミナー »

2007/05/07

光散乱の実習

4日間研究室に来なかったおかげで、朝メールをチェックしたら500通近く来ていたのだが、その90%がジャンクメールだった。午前中の仕事は、そのメールの山から返事や対応が必要なものを抜き出すことから始まった。

昼からは課題演習で光散乱の実習をする。最初に柴山さんのテキストを使って静的光散乱と動的光散乱の原理を説明し、続いて試料としてPEG水溶液を作ってSLSから慣性半径を、DLSから流体力学的半径を求める実験をやってもらった。人事関係の会議があったため途中で抜けたのだが、その間はTAの院生に一緒に実験してもらって、何とかうまくいっていたようだ。

合間の時間にMCの学生の学振申請書のチェックをする。学問全体の流れの中に自分の研究がどのように位置づけられるのか、と言う点についての詰めが甘い、と言う印象のものが多かった。まだ論文を書いた経験の無い学生はたいてい似たようなものなので仕方が無いのだが、しかし明後日が締め切りなのに大丈夫かな?

|

« ツツジの三室戸寺 | トップページ | 金谷さんのセミナー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 光散乱の実習:

« ツツジの三室戸寺 | トップページ | 金谷さんのセミナー »