« K PRESSの「紅葉百景」 | トップページ | Photon Factoryでの実験 »

2006/11/06

科研費提出

今日は科研費の申請書の提出締め切り。昨日だいぶ頑張って修正したのでそれほど大きな問題はないはず、と思って事務のチェックを受けに行ったら、全く問題なし。早速15部コピーしてのり付けして午前中のうちに提出することができた。

科研費の申請書、と言えば私が職に就いた頃は紙で提供されていて、基本的にはコピーしてそのまま使うしかなかった。だからみんなワープロで書いたものを切り貼りして完成させ必要部数をコピーし、でき上がったものの最初のページの右上に種目別の色を塗り、全部を糊付けして完成版として提出していたものだった。つまりほとんどの作業が手作業で、特に奨励研究なんて全部で4ページぐらいしか無かったので、scientificな内容を練るよりもその他の手間の方が圧倒的に多かったような記憶がある。私はせっかくパソコン上でいろいろできるのにハサミと糊で切り貼りなんて嫌だったので、Canvasを使って申請書とそっくりのフォーマットを作成した「テンプレート」を作ってその上で書類作りをしていたものだ。(因みにそのテンプレートをネットで公開したところ、結構需要があったようでダウンロードしていく人も多かったようだ。)

ところが何年か前から文部科学省と学術振興会が申請書用のテンプレートを用意してくれるようになって、申請書作りもかなり楽になった。今年はなかなか言うことを聞いてくれないWordのテンプレートではなく日本学術振興会学術システム研究センター提供の科研費LaTeXを使ったおかげで効率もますますアップ。後はコピーして糊付けする部分が合理化されれば良いのに、と言うところまで来ている。中性子や放射光の課題申請は完全ペーパーレスになってきているので、科研費もそのうちそうなることだろう。

午前中に書類提出を済ませたので、午後から学生3人を連れてKEKに移動。明日から北大の眞山さんと一緒にSAXSの実験だ。今日は放射線の手続きを済ませて実験ホールの中に入り、広大の上野さんから使用許可を得たDSC/SAXS同時測定用セルを出してセットアップしてみた。その後物構研に行って鳥飼さん、山田君と一緒に夕食を食べに行ってきた。

|

« K PRESSの「紅葉百景」 | トップページ | Photon Factoryでの実験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 科研費提出:

« K PRESSの「紅葉百景」 | トップページ | Photon Factoryでの実験 »