« 京都の紅葉2006〜永観堂 | トップページ | Andelmanの講義 »

2006/11/28

火事?

Imgp2327

昼ぐらいに理学部1号館の前を通ったら消防車やパトカーが沢山来ていて、その上「立ち入り禁止」のビニールテープが張り巡らされて物々しい雰囲気だった。何でも1号館の地下から出火したらしく、そのためにこう言うことになっていたらしい。出火した場所がRIを使う実験室の周辺だったため放射能漏れを疑って厳重な措置をしたとのことだった。一時は全国ニュースで流されるほどの大騒ぎだったが、調べてみたところたいしたことではなかったようで良かった。

と言うことには全く関係なく(物理教室は1号館から離れているため)、午前中から午後の途中までずっとNSEのデータ解析をしていた。データの乱れが大きいため最初はどうしたら良いか皆目見当もつかなかったが、解析するうちにhigh-Qのデータが意味がありそうな事が判明。不十分ながら一応の解析もして、結論らしきものも見えた。中性子科学会発表の準備にはまだまだ物足りないが、何とか間に合わせることはできそうだ。

今日は首都大の好村さんが来ていたので、夕方時間を取ってもらって彼とAndelmanを交えてMH君のデータについて議論した。先週の議論でほぼ決着がついたと思っていたのだが、やはり違う人と話すと違う視点が出てくるもの。なかなか勉強になった。夕方はAndelmanと今月半ばから研究室に来たNさんの歓迎会をした。

|

« 京都の紅葉2006〜永観堂 | トップページ | Andelmanの講義 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 火事?:

« 京都の紅葉2006〜永観堂 | トップページ | Andelmanの講義 »