« 京都の紅葉2006〜三室戸寺 | トップページ | 京都の紅葉2006〜永観堂 »

2006/11/27

David Andelman

今日から研究室のゲストとしてイスラエルのTel Aviv Univ.のDavid Andelmanがやってきた。彼はソフトマター物理の理論家で、まだ若い(確か50歳にはなってなかったはず)にも関わらずなかなかの大物だ。ただ、その「大物さ」を感じさせないほどのフレンドリーな人物で、今回も到着するなり大学院生に話しかけ、水曜日からやってもらう予定のmini course lectureのための情報集めをしていた。

午後はまず、明日学振の面接のために東京に行くDS君の発表練習につきあう。続いて3時からは人事小委員会。それが終った後何人かの学生と打ち合わせをしつつ、KEKの山田君から届いた論文原稿をチェックして早速意見を送った。合間に10月にNSEで測定したデータの解析を進める。来週の中性子科学会年会で発表しなければならないのだが、間にあうかどうかいささか心配になってきた。

|

« 京都の紅葉2006〜三室戸寺 | トップページ | 京都の紅葉2006〜永観堂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: David Andelman:

« 京都の紅葉2006〜三室戸寺 | トップページ | 京都の紅葉2006〜永観堂 »