« 発表者一覧の作成 | トップページ | M1と4回生を前にして »

2006/05/08

SAS2006実行委員会

あと2ヶ月に迫った小角散乱国際会議(SAS2006)の実行委員会が、夕方4時から京都工繊大で行われた。この国際会議の京都開催が決まってから3年半。これまで着々と準備を進めてきたのでもう会議を待つだけ、となっていて欲しいところなのだが、残念ながらそうはいかない。やらなければならないことが山積みで、議論を効率よく進めたにも関わらず終わったのは10時過ぎ。私の担当はホームページの更新とアブストラクトとプログラム集の編集なのだが、後者はこれからが本番だ。

午前中は、主にこの実行委員会のための仕事など。午後は最初に研究室のスタッフで集まって、今後に向けての打ち合わせを行う。更にその合間を見て、明日の課題研究のセミナーで話をする準備を進める。このプレゼンはKeynoteを使って行う予定なのだが、その準備のためにこの前買ったばかりのMacBook Proを触ってみた。インテルプロセッサを初めて入れたMacと言うことで少々心配だったが、少なくともKeynoteを使っている限りは全く問題はなさそう。全体的に微妙な使い心地もアップしている感じで、悪くないと思った。私が普段使うもっとも重いソフトはCanvasなのだが、早くUniversal対応してくれないかな。

|

« 発表者一覧の作成 | トップページ | M1と4回生を前にして »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15807/9969812

この記事へのトラックバック一覧です: SAS2006実行委員会:

« 発表者一覧の作成 | トップページ | M1と4回生を前にして »