« PREとCPL | トップページ | SAS2006実行委員会 »

2006/05/02

発表者一覧の作成

SAS2006の実行委員会業務の一環として昨日は"post-deadline presentation"(締切後に届いた発表申し込み)の受理通知を発送したのだが、これでほぼ国際会議で発表されるタイトルの全貌が明らかになった。次はいよいよプログラムを完成させ、アブストラクト集をまとめる作業に入ることになる。と言うことで、今日はセッションごとに発表を分類してExcelのファイルに落とすと言う作業に追われた。こうしてまとめてみると、やはりいろいろと「穴」が見えてくるもの。アブストラクトが未提出だというのはまだ良い方で、本来はoralなのにposterで受理通知が行っているものやその逆なども結構ある。またいろいろな事情でpendingとして通知を送っていて、その後音沙汰が無い発表もある。これらの問題点をこれから10日ほどで解決して、次のステップに進まなければならないわけだが、本当にできるのだろうか?

午後は4回生とM1の合同セミナー。土井・小貫のテキストの3回目で、Flory-Hugginsのモデルの話だった。またKS君のChem. Phys. Lett.の原稿の最終仕上げ。こちらは後は、出版社から最終の連絡が来るのを待つばかりだ。また山本さんが海外出張から帰ってきたので、MK君が先週測定した中性子小角散乱の結果を元に議論した。

|

« PREとCPL | トップページ | SAS2006実行委員会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15807/9871829

この記事へのトラックバック一覧です: 発表者一覧の作成:

« PREとCPL | トップページ | SAS2006実行委員会 »