« 京都の紅葉2005〜南禅寺(その1) | トップページ | 京都の紅葉2005〜曼殊院 »

2005/11/02

*ist DS2のインプレ(その7)

nanzenji051101-2
 今まで銀塩用として持っていたもののうち一番のワイド域を持っていたのは、SIGMAの18-35mm F3.5-4.5 ASPHERICALと言うレンズでした。35mmフィルムカメラにとって18mmと言う画角は超広角と言って良いもので、とっても楽しく使えたレンズでした。

 で、今日はこれを*ist DS2に付けて南禅寺に行ってみたわけですが、予想通り35mm換算で36mm〜53mmと言う画角になってしまったおかげで少々凡庸なレンズになってしまいました。ただカメラと一緒に買ったPENTAX-DA 16-45mmに比べると、長さが2/3ぐらいで太さは同程度。コンパクトな*ist DS2に装着した時のバランスで言えば、こちらの方が良いかも知れません。

|

« 京都の紅葉2005〜南禅寺(その1) | トップページ | 京都の紅葉2005〜曼殊院 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: *ist DS2のインプレ(その7):

« 京都の紅葉2005〜南禅寺(その1) | トップページ | 京都の紅葉2005〜曼殊院 »