« *ist DS2のインプレ(その8) | トップページ | 京都の紅葉2005〜南禅寺(その2) »

2005/11/08

京都の紅葉2005〜宇治川ライン

ujigawa
 琵琶湖を瀬田川として発した流れは京都に入って宇治川となり、京都と大阪の府境で桂川と合流して淀川となり、最後に大阪湾に流れ込みます。その、滋賀県から京都に流れ込むあたりを「宇治川ライン」と言うのですが、ここもまた紅葉の名所として知られていて、シーズン中には多くの観光客が訪れるそうです。

 ただ、このへんの紅葉が真っ盛りになるのは11月中旬頃から。特に天ケ瀬ダムより下は上流より更に暖かいので、今日はまだ色付き始めと言う感じでした。

 因みに私の個人的な感想ですが、宇治川と言えど風景は普通の川なので、特に京都らしいと言うことはないと思います。京都の紅葉の良さは何と言ってもきれいな庭にあってこそ映えるので、ここで紅葉を見たからと言ってどう、と言うことはないような気がします。今日は平日なので人は少なかったのですが、土日ともなれば紅葉狩りや釣りに来る人の車で大渋滞。私はあんまり行きたくありません。

|

« *ist DS2のインプレ(その8) | トップページ | 京都の紅葉2005〜南禅寺(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15807/6966197

この記事へのトラックバック一覧です: 京都の紅葉2005〜宇治川ライン:

» 宇治川の紅葉 [瀬戸智子の枕草子]
今日は、夫と宇治川ラインの紅葉を見てきました。 まだ時期が早くて、紅葉というより [続きを読む]

受信: 2005/11/08 15:55

« *ist DS2のインプレ(その8) | トップページ | 京都の紅葉2005〜南禅寺(その2) »