« Googleのイメージサーチ | トップページ | 阪神タイガースの優勝 »

2005/09/29

秋風邪

先週末からずっと、風邪でひどいめにあっています。最初は喉がいがらっぽいな、と言う感じ。こりゃ風邪だな、と思ったので日曜日に「早めのパブロン」を飲んで収めようとしました。一応効いたみたいで症状は治まったのですが、それがかえって悪かったのかも。翌朝には悪化していて、発熱していました。

月曜はどうしても外せない用事が2つあったのですが、その一つは代理を頼んで午前中は身体を休めるのに専念。その一方でもう一つの用事のための準備を進めて、気力で熱を下げて午後から出勤しました。本当は医者に行くべきだったのですがたまたま保険証が書き換えのため手元になく、面倒なのでパブロン。火曜日も仕事があったので気力で出勤して、何とか抑え込んだかに見えました。

が、やはりそれは甘かった。昼から喉が痛くてたまらなくなって、大学の保険管理センターに行ったものの「定期健康診断」のためにお休み。だんだんヤケクソになって、勢いで教室のバーベキューに行ったのですが、それが止めを刺したかも。水曜は喉は痛いわ熱は出るわで、うんうんうなりつつ一日中寝てました。その間、当座の自費負担で医者にも行った甲斐があったかようやく今日になって良くなって来て、午後から出勤して仕事してきました。医者からもらった薬を飲んで、このままおとなしく身体を休めれば、何とか復活できそうです。

普通「あきかぜ」と言えば、残暑の中でも秋を感じる風のこと。秋に引く風邪、のことではありません。夏風邪はバカしか引かない、とは言いますが、秋風邪はどうなんでしょう?少なくとも私の周りに聞いたら、最近風邪をひいた人が多い様子。残暑でほてった肌に冷たい秋風を当てると、身体が驚いて風邪を引いてしまう、と言うことなのかも知れません。

|

« Googleのイメージサーチ | トップページ | 阪神タイガースの優勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15807/6174502

この記事へのトラックバック一覧です: 秋風邪:

« Googleのイメージサーチ | トップページ | 阪神タイガースの優勝 »