« シルミド | トップページ | 液体上に浮かぶ液滴 »

2005/05/11

京都のラーメン(9)〜ラーメン屋台

yatai

京都、と言っても府内の南の外れ、奈良線城陽駅から歩いて10分ぐらいのところにある店です。メニューには普通のラーメンや唐揚げなどの各種定食、おでん等まであって地元の人で賑わっている店なのですが、名物はピリ辛の台湾ラーメン。数種類のひき肉ミンチと野菜を煮込んだ特製スープだそうで、作れる量にも限界があるとか。なかなかクセになりそうな味でした。ただしこのスープ、出されたときには上下の濃度が違うので、そのまま食べればなんじゃこりゃ、と言う味です。お店の人に「よく攪拌して食べてください」と言われるのですが、それを忘れてはいけません。因みに隣はパチンコ屋さんで大きな駐車場があるので、京都市内からならクルマで行くのがお勧め。深夜0時まで営業しています。

|

« シルミド | トップページ | 液体上に浮かぶ液滴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15807/4078046

この記事へのトラックバック一覧です: 京都のラーメン(9)〜ラーメン屋台:

» ラーメン[台湾ラーメン] [ラーメンの旅: ラーメン[台湾ラーメン]]
ラーメンの旅<台湾ラーメン>台湾ラーメン(たいわんらーめん)とは名古屋で主に食べられているラーメンの一種である。ひき肉、ニラ、長ねぎなどトウガラシで味付けしてを炒めスープを加えて、ゆでた麺にかけたもの。台湾では食べられていない。愛知県名古屋市の台湾人... [続きを読む]

受信: 2005/05/13 07:03

« シルミド | トップページ | 液体上に浮かぶ液滴 »